牛久保潔  (日本オラクル(株) .・シニアマネージャー)

「オープンな社風とスピード、 それに対応できる柔軟性が求められる」

日本オラクル(株)
人事部教育本部・採用開発部
シニアマネージャー

Q:人材を選ぶ時のポイントを教えて下さい。

「新卒採用に関しては、即戦力を望んでいるわけではなく、入社後の研修や業務でぐんぐんと成長していくポテンシャルのある人物を採用したいと考えています。また、日本オラクルはとても動きの速い会社なので、そのスピードを楽しみながら、流れについてこれる柔軟性と強さを持っていることも期待されます。中途採用に関しては、十分な知識と経験に基づいた即戦力を期待します。また、新卒採用と同様に会社のオープンな社風とスピードについてこれる柔軟性、明るさを持ち合わせている事が望まれます」

Q: Uターン就職を希望する人に期待するものなどありますか?

「新卒、中途ともに前述の資質に加え、高い英語力、外国で生活し異なる文化に身を置いた経験に基づく視野の広さ、日本で生活してきた人とは異なった視点、発想を求めます。海外で生活したのにもかかわらず英語力がないことは、社会生活に参加しなかった事を意味すると考えられます」

Q:実際にUターン就職者の需要はありますか?

「新卒であれば、前述のような人間的、能力的条件を満たしていれば歓迎します。中途の場合は、その人の業務内容によって採用のスペックも異なってきます。例えばエンジニアや開発者であれば、日本での職務経験がなくてもあまり問題になりませんが、他の日本企業と関わる職種を望む人に関しては、日本での職務経験があり、日本での業務の流れについて、多少なりとも通 じている必要があります」

Q:海外就職および留学経験者の採用はどのくらいですか?

「年間で約20%程の割合で採用しています」

Q:外資系企業で働くには、どういったものが要求されますか?

「外資系企業と一口に言っても、アメリカの東海岸と西海岸では社風が違いますし、また、弊社のように日本企業とアメリカ企業のほぼ中間くらいに位 置する企業もあります。まずは自分が完全に実力・実績主義の企業で働きたいのか、それともアメリカ企業的自由な社風を持ちつつも日本企業的側面 を持っている企業を望むのか、自身の希望を明確にすることが必要だと考えます。イメージだけで外資系企業を選ぶ人が非常に多いのが気になります」

Q:Uターン就職活動者へのアドバイスをお願いします。

「外資系企業といえども、日本での取引先は当然日本企業が多いので、単にアメリカ的視点だけで物事を判断するのではなく、海外生活で身に付けたグローバルな視点と日本的思考の間で、うまくバランスを取れるだけの余裕を身に付けていただきたいと思います」

日本オラクル株式会社
http://www.oracle.co.jp/

創立:1990年10月
本社所在地:東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート
米国本社:カリフォルニア州サンフランシスコ
拠点:世界140カ国
事務内容:RDBMS、開発ツール、統合アプリケーション、インターネット、マルチメディアなどソフトウェア製品の開発・コンサルテーション・技術サポート・教育サービス・販売
採用職種:ERPコンサルタント、システム・コンサルタント、コンサルティング営業、ERP営業支援SE、 サポートエンジニアなど

新卒向け: http://www.oracle.co.jp/academy
転職者向け: http://www.oracle.co.jp/HR

世界のRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)市場においてディファクトスタンダードの地位 を確立した「Oracle」や、IT業界で非常に注目度の高いERPソリューション「Oracle Applications」をリリースした、米国オラクルの日本法人。設立以来、オープンなコンピュータ環境で独創的なシステムを構築、さらに最近ではコンサルティング事業も幅広く展開し、ネットワーク時代の中心を担うキーカンパニーへと発展した。現在、インターネット上の人気トップ10サイトすべてが、オラクルの技術を利用している。




 

[HOME] [会社概要] [Contact Us] ©Since 1995 American Dream Publishing. All rights reserved