小手鞠るい

名前:小手鞠るい
職業:作家
出身地:岡山県
在米歴: 13年

主な経歴:1993年『海燕』新人文学賞を受賞して作家デビュー。2004年に出版された『欲しいのは、あなただけ』(新潮社)で、第12回島清恋愛文学賞受賞。2006年『エンキョリレンアイ』を出版。2万部を超えるヒット作となる。

活動内容
恋愛小説の執筆に力を入れている。2006年には『エンキョリレンアイ』のほかにも、『あなたとわたしの物語』『愛を海に還して』『ふれていたい』『空と海の出会う場所』の5冊を出版。いずれも恋愛小説。来年は『エンキョリ』の続編も。


90歳のおばあちゃんになっても、現役作家として、熱い恋愛小説を書いていたい。マルグリッド・デュラスのように。いつか、自作が英語に翻訳されて、アメリカの書店に並ぶようになり、アメリカ人読者の目に届くのが、夢。

インフォメーション
『エンキョリレンアイ』(世界文化社)は、日本とアメリカ(NY州)に離れ離れになりながらも、切なく愛し合う日本人男女の純愛模様を描いた作品。『あなたとわたしの物語』(徳間書店)は、ちょっと官能的な大人の恋愛小説集。

Photo 近藤秀孝

 

[HOME] [会社概要] [Contact Us] ©Since 1995 American Dream Publishing. All rights reserved